gfarm のすべての投稿

夏バテ防止にもオススメ!冷凍ネバサラダのご紹介


爽やかな風が心地よい季節がやってまいりました。
立夏も過ぎ、草木が青空へぐんぐん伸びています。
すっかり初夏ですね。

 

そろそろ冷えたビールもいいですけど、
夏バテ防止と清涼感を味わって見てはいかがですか?
今回は「冷凍ネバサラダ」のご紹介です。






弊社で扱っている「冷凍ネバサラダ」は、
山形県にある協力工場で製造されています。

 

入っている原料は「大根」「オクラ」
「なめこ」「めかぶ」「わかめ」「生姜」の6品目。
それぞれに程よい食感があって、さっぱりと食べられます。

ここに「きゅうり」や「なす」などの夏野菜を加えると、
「山形のだし風」な、爽やかな1品が仕上がります。

続きを読む

タイ産マンゴスチン 食べ方のご紹介

 

先日より、今期のマンゴスチンが販売が始まりました!

 

なかなかお目にかからない商品ですが

親しみを持っていただくために、マンゴスチンの食べ方を動画にしてみました。

 

ぜひご覧ください!

 

★タイ産マンゴスチン 食べ方3選★

 

ご興味ございましたら、お気軽に営業までご連絡ください。

 

「FABEX 2024」出展のお知らせ

 

この度4月10日~4月12日に開催された
「FABEX 2024」に出展いたしました!

 

 

 

おかげさまで今回の展示も大盛況の中、終了することができました。
社員一同を代表しまして心より感謝申し上げます。

 

今回は来場者数約5万5千人の方々がお越しになったとの事で、
昨年よりもかなりたくさんの人出で、会場内も盛り上がっておりました。
当社のブースでも社員一同で、商品のご案内をさせていただきました。


今回のご試食も「マンゴスチン」「冷凍カットマンゴー」の2大注目商品!

 

 

続きを読む

FABEX2024出展商品 続報! タイ産マンゴスチンのご紹介


FABEX2024の開催も来週になりました!
出展商品も準備も急ピッチで進めております。

今回はFOOD STYLE2023でもご好評頂いた
「タイ産マンゴスチン」をご紹介します。

 




世界3大フルーツ、果物の女王とも呼ばれる「マンゴスチン」
果肉はやわらかくジューシーで、ほのかに甘酸っぱい爽やかな味わいです。

美白・美肌効果があるビタミンCや、
抗酸化作用の高いキサントンが含まれており、
老化防止やアンチエイジングにも効果的です。

開催中は試食もご用意しておりますので、この機会にぜひお試しください!


FABEX出展商品 タイ産マンゴーのご案内


FABEX2024の開催まで約2週間と迫ってきました!

今回は昨年も大変ご好評いただいた「タイ産マンゴー」をご紹介します!

タイで厳しい生産管理のもと育ったマンゴーで、
熟すと黄色になり、繊維が少なく食感もなめらか~。
とろける甘みで、さわやかな香り♪


『皆さんにおいしいものを食べてもらって、
    皆さんに幸せになってもらいたい。』

 




生産者様の思いがたくさん詰まった美味しいマンゴーです!!

FABEX開催中は冷凍カットマンゴーをご試食いただけます。
この機会にぜひお試しください♪

「FABEX東京2024」出展準備中!


こんにちは!

来月4月10日より開催される「FABEX東京2024」出展に向けて、
社員一同で絶賛準備中です!

 




以前より名刺交換をさせて頂いたお客様へ、
特別招待状を順次発送しております。

「追加で欲しい」「または届いていないよ~」という方々は、
担当の営業までお気軽にお知らせください。


今回の注目商品は・・・!

マンゴスチン
フレッシュマンゴー
冷凍とうもろこし

まだ開発中の商品もお披露目できるかと思います!


続報はまた改めてお知らせします。
開催当日に皆様にお会い出来る事を、心より楽しみにしております!

~野菜ソムリエhisaの気になる野菜 Vol.6~

3月に入り花粉症の方にはつらい時期になってきました。


日本人の3人に1人が発症しているそうで、
何年前からでしょうか、私自身もくしゃみ・鼻水・目のかゆみと
フルコースで症状が出ています。


根治療法の舌下免疫療法や注射あはりますが、
費用も期間もかなりかかるようでなかなか難しいですよね。
より短期間で治すための薬や花粉症米、
杉の雄花だけを枯らす薬剤も開発中だとか??

 


でも、その間もつらい症状は続くわけで、ヨーグルトが
花粉症に良いと聞けば毎日食べたりといろいろ試しております。


先日テレビで、花粉症予防にごぼうがよいとされてるのを見て
早速「ごぼう」も取り入れてみました!

 
 
 
 
 

続きを読む

FABEX 2024 出展のお知らせ

 

 


2024年4月10日(水)より東京ビッグサイトにて開催される
『FABEX東京2024』にグリーンファームが
2回目の出展をすることになりました!


FABEX東京2024とは「ファベックス」
「デザート・スイーツ&ベーカリー展」「お米未来展」3展の総称。
惣菜デリカ・弁当・中食・外食・給食業界、和菓子・洋菓子・
ベーカリー・カフェ・飲料を網羅した、食品・食材、機械・
機器、容器・包装の業務用専門展示会です。


【日程】
2024年 4月10日 (水) ~ 4月12日 (金)
【開場時間】
10:00~17:00 (3日間共通)
【会場】
東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示棟 4-7ホール
グリーンファームブース:東4ホール 小間番号FL-06

昨年の初出展ではたくさんのお客様に
ご来場いただき、おかげさまで大盛況でした。

今回もご来場くださる皆様に喜んでいただけるように、
パワーアップした内容をただいま社員一同で
準備を進めておりますのでご期待ください!

商品のご案内や、会場の詳細、ご来場の方法などは
近日中に改めてお知らせいたします!

スーパーマーケット・トレードショー2024 出展しました!


先日2月14日から16日までの3日間、幕張メッセで開催された
「スーパーマーケット・トレードショー2024」に出展いたしました。




スーパーマーケットを中心とする
食品流通業界に最新情報を発信する商談展示会で、
日本全国の地域産品を含んだ国内外の食品に加え、
最新の設備・資材・店舗開発・販促に関する情報やサービスが集結。
食に関する商談展示会としては国内最大級の開催規模を誇っています。


今回は開催期間3日間で75,858名(複数日来場8,429名含む)
というたくさんの来場者様がお越しくださったようです。

 




弊社のブースもたくさんのお客様がお見えになり、営業全員で対応させていただきました。


今回は「冷凍石焼き芋」「冷凍塩ゆでえだまめ」「冷凍ゆで落花生」をはじめ、
アルコール凍結を施した「冷凍フルーツ各種」「冷凍カレーミックス」などの

冷凍加工品を中心に展示しました。


続きを読む

~野菜ソムリエhisaの気になる野菜 Vol.5~



暦では春といっても、まだまだお鍋が美味しい寒い日が続きますね。
関東では昨日、本格的な雪となりました。

 

今回は、鍋の定番野菜で
風邪予防・免疫力UPにも効果ありの、白菜についてです。

 

クセがないので、和・洋・中なんでも使えて食べやすく
お手頃価格でおさいふにも体にもやさしい野菜!!

 




最近では、一般的な白菜のほかに
内葉がオレンジ色のものや、ミニサイズのものもみかけます。

オレンジ白菜」は中心部分がオレンジ色で、甘味が強く
歯触りもよいので、色を活かしてサラダなどの生食にも使えます。

ミニ白菜」も葉が柔らかいので、サラダにする他に
浅漬けや鍋、炒め物にも使えます。

 

先日「娃々菜」という名前で販売されてるのを見かけました。
娃々(わわ)とは、「赤ちゃん」のことで、
特別に栽培された柔らかく水分が少ない白菜だそうです。

見かけた際は、サラダでシャキシャキを楽しんでみてくださいね~!

 

購入するときは、見た目よりずっしりと重く、
葉がちぢれて巻がしっかりしているものを。

切ったものだと、切り口が白くみずみずしく、葉がつまっているもの。
芯のあたりが盛りあがっていると古いので、気をつけてみてください。

 

続きを読む

スーパーマーケット・トレードショー2024 出展のお知らせ

2024年2月14日(水)より幕張メッセにて開催される
『スーパーマーケット・トレードショー2024』に出展することになりました!

 

 

【日程】
2024年 2月14日 (水) ~ 2月16日 (金)

【開場時間】
10:00~17:00

【会場】
幕張メッセ 第4ホール
グリーンファームブース:小間番号4-507

 

出展に向けて、社員一同で絶賛準備中です!

枝豆はじめました!


季節も大寒がすぎ、本当に寒くなってきました。
体調には十分気をつけてお過ごしくださいね。


そんな寒い冬ですが、今回は「冷凍塩えだまめ」のご紹介です!

枝豆といえば「夏っ!」「ビールのお供」という
イメージが強いですが、最近ではお惣菜コーナーや、
外食などで枝豆のメニューを見かけることが増えてきました。

当社では以前ご紹介したことのある
冷凍塩えだまめ」の販売が、1月よりスタートしました!




500gのコンシューマーパックで主に小売向けとなっていますが、
今後は業務用のバルクのタイプなどもご用意していく予定です。





現在枝豆は中国やタイからの輸入が多いですが、
当社はインドネシア産です。

工場の契約農家様でトレースも担保出来ています。

ジャワ島で育った枝豆はミネラルも豊富で、豆感もしっかりと。
ほどよい塩味で、食べれば食べるほどやめられないっ!





今後拡販していきますが初めての取り組みですので、
皆様にお試しいただき、たくさんのご意見をいただけたら幸いです。


お気軽に担当営業までお声がけくださいね!

~野菜ソムリエの気になる野菜 Vol.4~


グリーンファームの野菜ソムリエhisaです。

年末年始の疲れが出て風邪などひかれてませんでしょうか。

まだまだ寒い日が続きますので、
体調管理に気を付けて過ごしたいですね。

今年も気になる野菜を少しづつですが、
ご紹介させていただきたいと思います。

今回は冬の間にしかお目にかかれない「ちぢみほうれん草」についてです。







寒ちぢみほうれん草」や「寒締ほうれん草」とも呼ばれ、
冬の寒さによって美味しくなるちぢみほうれん草。

12月~2月の間だけ採れる期間限定の食材です。


真冬の寒さにさらされ葉を縮めることで葉肉が厚くなり、
糖度や甘味が増し、通常のほうれん草より食べ応えがあるのが特徴。

大変甘味が強いので、野菜が苦手な方や
お子さんにも食べやすいのではないでしょうか。


選ぶ際は緑色が濃く張りがあり、付け根部分が太いものがおススメです。

冬限定なので、見つけたらまとめ買いしたくなりますよね。

 

続きを読む

年始のご挨拶

 

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は大変、お世話になりました。

本年もグリーンファーム並びに社員一同へのご指導、ご鞭撻を宜しくお願い致します。

 

昨年に引き続き様々な課題に直面する1年になると予測されますが

関係各位の皆様と密に連携させていただき課題解決に邁進していく所存です。

 

龍が天に昇るがごとく皆様と一緒に成長できる1年でありますよう祈念し

年始のご挨拶とさせていただきます。

 

 

 

この度の能登半島地震で被災されたすべての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。


被災された皆様に一日でも早く平穏な日常が戻ることを心よりお祈り申し上げます。

 

グリーンファーム

代表取締役 遠山昇

年末のご挨拶

2023年も残すところ後、わずかとなりました。


関係各位の方々には大変、お世話になりました。
社員一同、心より感謝申し上げます。


毎年、1年を振り返る時期ではございますが皆様はどんな1年を過ごされましたでしょうか。


毎年の事ですが天候不順に悩まされる1年でした。
生産者様のために当社で何ができるのか自問自答ずる日々です。
“畑の恵みをすべていただきます”をスローガンに

規格外品を加工品にする取り組みを始めた1年でもありました。


引き続きこの取り組みを含め2024年も事業活動を推進する所存です。
皆様においても来年が良い年であることを祈念しております。

 

簡単ではございますが年末のご挨拶とさせていただきます。

 

 



 

グリーンファーム

代表取締役 遠山昇

~枝豆の圃場訪問編~

目的であった枝豆の圃場へ訪問してきました。


場所はジャワ島の東の方に位置しております。

今回訪問したジャワ島は東西に火山帯が通過しており、スメル山を代表に多くの火山が存在します。


多くの山々に囲まれ、火山灰と沿岸部に近いこともありミネラルも豊富に含み、
作物が美味しく育つ土壌です。

 

 

枝豆の他には、トウモロコシ、サトウキビ、ピーナッツ、キャッサバなども生産が多い品目です。


インドネシア国外の輸出としては、米が最も量が多く、コーヒー豆なども輸出が盛ん。


年間を通して30℃を超える地域なだけあり、枝豆も年間に3回は収穫できる環境です。

 

しかしインドネシア国内での需要は高くなく、香港やオランダに輸出されていくようで(冷凍)
今回訪問した工場も、日本への出荷は初めての取り組みです。

 

 

ミネラルを多く含んだ土壌で育った枝豆はビタミンB1が豊富で、緑も色鮮やか。


粒も大きく表面に張りがあり、ほのかに甘みも感じられます。
今回の枝豆も、とっても美味しく育っていますよ~。

 

 


年明けの2月くらいから、「冷凍枝豆」弊社で販売予定です。
ぜひ、営業担当までお問合せください!

 

~初めてのインドネシア編~

先月中旬にインドネシアに初めての出張へ行ってきました。

 

インドネシアの人口は世界台4位の約2億8000万人。


発展し続けているイメージがありますが、

今回訪問したBONDWOSO、JEMBER(東ジャワ地域)は物価も安く、

発展とはほど遠いな~という印象でした。

 

 

めちゃくちゃな暑さを想像していたのですが、

意外とカラッと爽やかな気候。


湿度があまりなく、暑かったですがとても過ごしやすかったです。

 

 

写真は現地で食べたBAKSO(バクソ、鳥ダンゴスープと持ち米を練った物)
価格は日本円で約160,00Rp(日本円で約160円)
⇒空港近くのホテルで同じものを食べると、500円ほどしました。


日本と同様で地域により物価の変動は大幅にあるみたいですね。

 

 

苦手な食べ物が多い私は、

「ナシゴレン」や「ミーゴレン」などを食べていました。


『ゴレン』とはインドネシアで【揚げる・炒める】という意味だそうです。

 

 


現地では野菜や果物を路上で販売。

価格は日本円で約10円~20円。


写真では分かりにくいですが、バナナや小松菜、

とうもろこしの葉などが並んでいます。

 



物価が安くてびっくりしました。
なんと水は約30円~40円。お菓子も日本円で100円しません。

 

どんな時でも「初めて」というのは、ドキドキわくわくしますね。
出張で行くことが無ければ出会わないことばかりでした。

 

インドネシアの方々はとてものんびりとしている印象で、
笑顔にあふれ、いつも握手で挨拶されており、

ウェルカムなムードを与えてくれます。


とてもうれしいことですよね。


次回は出張の目的である、「枝豆の圃場へ訪問編」をお送りします!

美味しいほうれん草ができるまで

最近スーパーに行くと、どのお野菜も高くて献立に困っている今日この頃です、、、

 

今回はグリーンファームでも通年取扱いしている、

『加工用国産ほうれん草』についてご紹介したいと思います。


冬の時期になるとに葉っぱも肉厚で、軸はほんのり可愛いピンク色に。


とっても甘~いほうれん草になりオススメです!!

 

 

群馬県赤城村の生産者様にご協力いただき、

ほんの一部ですがどのように収穫されているかなど収穫風景を撮影させていただきました。


出荷時期は10月後半~5月初旬頃まで。


今年は特に夏場異常気象により雨が少なく高温が続き、

定植を何度かチャレンジしては遅れたりなど様々な問題に直面しました。


しかし今では安定して供給ができるようになりました!

 

 

①選別しながら収穫

 

 

②常に中腰の状態で少しづつ刈取り、土をおとしながらトリミング中

 

 

③なるべく方向を揃えて箱詰め

 

 

④重量に合わせて目方を確認

 

 

⑤サイズは約35㎝~45㎝ほど
 時には50㎝以上のお化けほうれん草ができます!

 

 

⑥出荷前日に収穫し、冷やしこんで翌日出荷

 

 

播種から収穫までをここまで手間暇かけて、育ててくれる方たちがいると思うと
「残さずに大切に食べなくては!」と改めて感じました。


弊社のモットーである”畑の恵みを余すことなくいただきます!”にも通じます。


商品についてのお問い合わせは弊社営業までご連絡ください。

 

 

~野菜ソムリエの気になる野菜 Vol.3~


グリーンファームの野菜ソムリエhisaです。


急な寒さでお鍋が恋しいところですが、

連載3回目の今回は限られた地域で食べられている伝統野菜のひとつ
「金時草」のご紹介です。





石川県では6月から11月が旬の時期ですが、
ハウス栽培もあり通年みられるそうです。

近所のスーパーではなかなか手に入らないですよね。
ですが、先日お土産でいただきました!





葉の表が緑色・裏側は鮮やかな紫色の美しい見た目と、
栄養価が高い健康野菜としても魅力的な
加賀野菜にも指定されているブランド野菜!!

 

葉の裏側が金時芋のように赤いことから、
「金時草」と呼ばれるようになったそうです。

 

茹でるときれいな赤紫色がにじみ出し、
モロヘイヤやツルムラサキにも似たような独特なヌメリも出ます。

 

茎の部分は茹でても硬さが残るため、
主に葉の部分を食べることが多いですが、茎も油で炒めたり、
きんぴらにすると硬さを気にすることなく食べられるようになるんです。

 

個人的には、葉のきれいな紫色がにじみ出る和え物が、
小鉢に入れるとキレイでおすすめです!



 


気になる「金時草」の栄養素は??

 

ポリフェノール・βカロテン・GABA・ミネラルなどが含まれます。

 

 ●ポリフェノール

  葉の紫色には、ポリフェノールの一種アントシアニンが含まれています。
  抗酸化作用があり、視力/肝機能の改善、血糖値の上昇抑制などの効能。
 ●βカロテン

  粘膜や皮膚の保護、免疫力を上げる、がんの予防などの効能。
 ●GABA

  精神を安定させる、興奮抑える、リラックスなどの効果が期待され、ストレスの軽減にも。
 ●ミネラル

  特にカルシウムや鉄分豊富。

  カルシウムにより骨粗しょう症予防・ストレス軽減、鉄分により貧血予防・疲労回復の効果。

 

健康野菜として注目されるのも納得ですね!

 


最後にさっと葉を茹でるだけの簡単レシピをご紹介。

1.金時草は茎から葉だけをとる。

 

 


2.お湯を沸かした鍋に、塩、金時草を入れて30秒程ゆで、
 水にさらし水気を絞る。
3.パットなどに広げ、ポン酢につけて30分程冷蔵庫で冷やす。
4.お皿に盛り付け、おろししょうがをのせる。



「金時草」を見つけた際は、是非手に取ってみてくださいね~!


酉の市2023

 

毎年恒例の浅草の鷲神社で執り行われました「酉の市」に行ってまいりました。

 

酉の市(酉の祭)は、鷲神社御祭神の御神慮を伺い、

御神恩に感謝して、来る年の開運、授福、殖産、除災、商売繁盛をお祈りするお祭りです。

 

 

 

今回の酉の市は「一の酉」が土曜日、「二の酉」が木曜日ということで
宵の市という前日22時から開催される時間に社員で訪問してきました。


遅い時間でも賑わっていましたよ。

神社の境内にたくさんのお店が並ぶ中、いつもお世話になっているお店へ。
宵の市でも大繁盛!


外国の方もたくさん来ていて、一緒に社員達と商売繁盛を祈願してくださいました。


おかげ様で、とても立派で豪華な熊手を買う事が出来ました!!
干支のお飾りや、カッコ良いフクロウ、たくさんの大入り袋、
お米を付けていただきました。


来年は辰年ですね。(弊社には年男、年女が3人も!)

 

 

 

お祭りの活気で、一気に年末モードへ。

良い年を迎えられるように、まだまだ頑張っていきます!

 

 

中国産青葱 / 福建省産地情報

 

福建7月末~8月ごろに台風で苗がダメになってしまい、補い栽培をしました。

その影響で福建の始まりは例年より2週間遅れています。

 

現在はすくすくと生育中。

 

 

弊社では11月25日出船分より、福建省産地に切り替わります。

 

産地についてご相談等ございましたら、営業までお問い合わせください。

メキシコかぼちゃの産地状況

 

弊社では12月頃から6月頃まで富岳さんのまごころかぼちゃを販売しています。

 

 

富岳氏が20年以上も現地栽培者と共に生産に関わり栽培指導を行い、
収穫の際は完熟状態の1番果のみを収穫し、十分に糖度が乗った状態で日本に輸入されてきます。

 

 

富岳氏が生産からお客様の元に届くまでに携わることが、
まごころの込もった美味しいかぼちゃになる秘密です。

 

10月現在の産地状況は?

① エルモシージョ
② ロスモチス


どちらの産地も年間を通して温暖で乾燥した気候になるため、
かぼちゃの栽培には適した産地です。

 

 

 

今期も適度な自然降雨が発生し、かぼちゃの生育にプラスとなっています。

 

両産地とも8、9月の最高気温は38度ほどで、最低気温は20度以下になるタイミングもあり

夜間の冷え込みの効いた、南瓜にとても良い産状況のようです。

 

 

このまま順調に生育が続けば近々収穫となり、日本国内での冬至の時期には店頭に並べられる状況です。

また圃場の状況が良いため、6玉サイズがメインサイズとなる見込みです。

 

収穫の状況などが分かれば、またお知らせします!

 

まごころかぼちゃ特設ページも是非ご覧ください!

トップ|メキシコ産 富岳さんのまごころかぼちゃ (gfarm.co.jp)

 

さつまいもの収穫ピーク!(茨城県産、千葉県産)

 

さつまいもの収穫時期がピークとなりました!

 

 

 

 

弊社では茨城県と千葉県の地域で、加熱すると甘―くてしっとりした食感が特徴の

「紅はるか」という品種を取り扱っております。

 

 

 

今年は昨年と比べても集荷量が増えており、潤沢に供給可能とのこと。

 

サイズはシーズン初め小さい原料が多かったのですが、

9月以降に良い雨の影響でスクスクと育ち、中心サイズはM(200g~300g)、

L(300g~500g)となっております!

 

産地より袋詰めした状態でお届けもできます。

 

 

今回は「紅はるか」をご紹介致しましたが、他品種のサツマイモも取扱いも

御座いますので、是非お問い合わせ下さいませ!

バターナッツかぼちゃってご存じ?

今回のおすすめ野菜は、ちょっと変わり種?!
バターナッツかぼちゃ」をご紹介します。


通常スーパーで並んでいる西洋かぼちゃとは違い、
見た目は肌色のツルツルした皮で可愛いひょうたん型です。

 

最近はかぼちゃの横に置いてあったりして、
よく見かけるようになりましたね。

 

 

バターナッツかぼちゃ」は南アメリカ大陸が原産といわれていますが、
前述の3つの分類でいうと日本かぼちゃに分類されます。


バターナッツという名前の通り、ナッツのような濃厚な味わいや
甘みがあり、なめらかでねっとりとした食感です。

 

種が少ないため調理がしやすい事と、皮がとても薄いのでレンジで加熱すれば丸ごと食べられます!

 

加熱することで甘みがアップするので、そのままおやつとしてまたは
スープで素材の味をそのまま味わってみてください☆







今回はバターナッツかぼちゃを簡単に味わえるレシピをご紹介!


【簡単バターナッツかぼちゃのベーコンチーズ焼き】

 

 

用意するもの
・バターナッツかぼちゃ半分
・ベーコン4枚
・スライスチーズ2~3枚 
・塩/コショウ少々
・パセリ

 


~調理工程~
1.バターナッツかぼちゃは3cm幅にカットし、600Wで5分くらい加熱する
2.ベーコンは食べやすくカットし、あらかじめフライパンで軽く炒める
3.耐熱皿に温めたバターナッツかぼちゃと、ベーコンを並べる
4. 3に塩コショウをかけ、スライスチーズをちぎってのせる
5.オーブントースターで3~5分焼く
6.焼きあがったらパセリをかけて完成
※お好みでマヨネーズもおススメ

 


ハロウィンパーティーのごちそうにいかがですか

~野菜ソムリエの気になる野菜 Vol.2~

グリーンファームの野菜ソムリエhisaです。


連載2回目はレンコンの情報をご紹介します!

 

穴が開いている形状から「先を見通す」につながり縁起物とされ、

お正月やお祝いの料理などにも使われることが多いですね。


すりおろしたり切り方、加熱の仕方をかえると、食感もいろいろ楽しめます。


すりおろしてお鍋に入れたり小エビと葱を混ぜて団子にして焼くととろみやもっちりを、
定番のきんぴらや炒め物でシャキッと、長く加熱するとホクホクした食感など

是非いろいろ試してみてくださいね♪

 

 

気になる栄養は??


ビタミンC・タンニン・ムチン・食物繊維などが含まれます。
 ●ビタミンC:レンコンのビタミンCは豊富なでんぷん質に守られ、加熱に強いのが特徴
 ●タンニン:ポリフェノールの一種で、胃腸を整えたり喉の痛みを和らげる作用
 ●ムチン:切ったときに糸を引くのはのがムチン タンパク質や脂肪の消化を促進し粘膜を保護
 ●食物繊維:整腸作用や血中コレステロールの低下作用

 

風邪予防によさそうな栄養がいっぱいですね~!

 

では最後に、レンコン牛肉だけで簡単パパっとできる炒め物をご紹介。

 

 

 

 

1.レンコンはピーラーで皮をむいて穴と並行に縦に切って(長い場合は切って半分に)、

 すぐに水につけておく(2分程おくと色がきれいに仕上がります!)
2.牛薄切り肉を適当な大きさに切り、塩コショウをしておく。
3.フライパンにごま油を入れ熱したら、水を切ったレンコンを入れしっかり炒める。

 (私はきつね色に焼き目が付くくらいが好みですが、様子を見ながらお好みの状態で)
4.お肉も加えて火が通ったら、鶏ガラの顆粒・塩コショウを加えて味を調える。

 

和食だけではなく、中華や洋食にも使える万能食材の一つです。


風邪予防のためにも、いろいろな調理法でレンコンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

是非お試しください!

温泉パプリカのご紹介!

今回は大分県発の「温泉パプリカ」をご紹介します。

 

 

「温泉パプリカ」って?

温泉の地熱を利用し、温泉熱でコントロールされた95~100%熟度のパプリカだけを収穫しています。

 

ギリギリまで肉厚に育てた完熟の温泉パプリカは、食感もバツグンです!

 

 

 

「温泉パプリカ」を使ったレシピをご紹介!

 

 

 

「パプリカのカクテルサラダ」

 

パプリカ2個

大葉2枚

はちみつ 適量

レモン 適量

オリーブオイル 適量

おろしにんにく 適量

 

パプリカは角切りに、大葉は細かく刻んで

あとは調味料を加えて和えるだけ!

お食事の一品にも、おつまみにも。

 

 

「パプリカのチーズ焼き」

 

 

パプリカ 2個

マヨネーズ 適量

コンソメ 少々

チーズ 適量

パセリ 少々

 

パプリカは縦にカット(だいたい6~8等分)

マヨネーズをかけて、その上にコンソメを振ります。

お好きな量のチーズをかけて、トースターで焼くだけ!

お好みでパセリをかければ、食欲もそそられます。

 

コーンやツナを入れれば、お子様にもおススメ。

黒胡椒をかければ、大人のおつまみにも。

 

これからの季節にはBBQの一品にいかがでしょうか?

簡単で手間もかからず、秋の景色に彩りを添えてくれますよ!

 

 

商品のお問い合わせも弊社営業まで、お気軽にお問合せください。

 

「FOOD STYLE Japan 2023」出展しました!

この度9月13日~9月14日に開催されました
「FOOD STYLE Japan 2023」に出展いたしました。



おかげさまで今回の展示も大盛況の中、終了することができました。
社員一同を代表しまして心より感謝申し上げます。

 



今回は来場者数3万6千人ほどの方々がお越しになったとの事で、
会場内もかなり盛り上がっておりました。



 



当社のブースでも社員一同で、商品のご案内をさせていただきました。
今回のご試食は「マンゴスチン」「冷凍石焼き芋」の2大注目商品!


マンゴスチン」を知らないという方が多い中、
たくさんの方にこの美味しさを知っていただきたくて、
今回はおひとり様につき丸ごと1個をご提供!

 




このトロピカルな味は女性を中心に大人気!!

おかわりに来て下さる方もいらっしゃいました。

「初めて食べたけど美味しい!」
「どこで買えますか?」
「また食べたい!」

と、たくさんの反響をいただきました。
とても嬉しいことですね!


冷凍石焼き芋は前回の展示会でもご提供しましたが、今回も大人気でした!
これからの季節にもピッタリで、
アレンジを考えたい方も多くいらっしゃいました。

 



社員もこっそりつまみ食いしてましたよ(笑)



新商品の冷凍ゆで落花生(千葉県産)
レトルトではなく冷凍でのご提供です。
こちらは男性に大人気!

ついつい手が伸びてしまう、そんな魅惑の商品です。
発売が楽しみです。



来年も展示会出展を予定しております。
新しい商品も開発中です。

皆様のご期待に添えられるよう、今後も社員一同で対応してまいります。

マンゴスチン輸入開始!


とうとうグリーンファームのマンゴスチン販売が始まりました!

成田空港、関西空港に続々とタイからの直送便が届いております。




社員で試食を行いましたが、ジューシーでとっても美味しかったです。

これが店頭に並ぶと思うとワクワクします~♪




8月13日(水)、14日(木)に開催されるFOOD STYLEでは
たくさんのご試食をご用意しておりますので、是非ご来場ください!


FOOD STYLE Japan 2023 _ 商品紹介

当社は9月13日~9月14日に開催される
FOOD STYLEに向けて、準備を進めております!

 


今回展示させていただく一押し商品は

【マダム・ピムのマンゴスチン】

です!







こちらは、タイのマダム・ピムが厳選したとても甘くて美味しいマンゴスチンです。

FOOD STYLEでは、たくさんの試食をご用意しております。

 

初めての方も、アジアンフルーツが大好きな方も

是非一度、召し上がってみてください!

 

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

FOOD STYLE Japan 2023 _ 出展のお知らせ

 

2023年9月13日(水)より東京ビッグサイトにて開催される
『FOOD STYLE Japan 2023』に出展することになりました!

 

 

“インバウンド需要の回復” “人手不足の解消” “循環型社会への適用”
“多様化するニーズへの対応” など日本の “食” に関わる全ての方の
新たなビジネスチャンスと課題解決のための商談・情報交換の場としてFOOD STYLE Japan 2023を開催いたします。

 

【日程】
2023年 9月13日 (水) ~ 9月14日 (木)

【開場時間】
10:00~17:00

【会場】
東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示棟 1-3ホール
グリーンファームブース:小間番号3C-37

出展に向けて、社員一同で絶賛準備中です!

以前より名刺交換をさせて頂いたお客様へ、
特別招待状を順次発送しております。

「追加で欲しい」「まだ届いていない」という方々は、
お気軽に担当の営業までお知らせください。

 

ポテトサラダ生活はじめました

週末になるとポテトサラダ作りにハマっている今日この頃。

私の中では手軽に作れる”おつまみ№1” 

 

色々と好みがある中、どんな素材がポテトサラダに適しているのだろう?と、

産地と品種に着目するようになりました。           

 

そして今回ご紹介するじゃがいもは『静岡県産の三方原馬鈴薯』 

 

 

 

 

三方原馬鈴薯の特徴としては皮が薄く、

白くてキメが細かい艶のある肌で食感はホクホク系。            

なんと5月~8月の3か月くらいしか出回らない貴重なじゃがいもです!

 

今回は少量の白だし、ヨーグルト、お酢をいれてアレンジバージョンで作ってみました。

 

 

もちろんそのまま素揚げなどにしても充分美味しかったですよ~。         

 

まだまだ新米なので、研究はこれからも続けていきます!

 

「タイ出張滞在記④」~市場で堪能編~

タイ出張滞在記、今回は市場の情報をお届けします。

 

 

訪問したのはバンコク市内にある「オートーコー市場

市民の方たちや観光客にも愛されている市場です。

 

場内はとても活気があり、新鮮な野菜や果実でいっぱいでした!

 

 

果物の王様ドリアン!!

 

 

ドリアンのパック

 

 

さやの中に果肉があるタマリンド(ドライフルーツみたいな味)

 

 

マンゴスチンとランブータン

 

どこのお店も、たくさん試食させてくれます

 

 

大きなマンゴー

 

 

こんなにたくさんのバナナも40バーツ(日本円で約190円位!)

 

 

ロンガン、じゃがいもみたいな見た目でブドウみたいな味!

 

 

栄養価の高いジャンクフルーツ

 

 

市場ではフードコートの様な小さな屋台がたくさん集まった場所があり

そこでランチを頂きました。

 

 

日本でも人気のパッタイ

めちゃめちゃ美味しいです♪

 

 

空芯菜の炒め物。間違いない味!

 

 

ダックの混ぜ麺。濃厚な味でお肉はやわらか~♪

 

 

お気に入りのデザート「カオニャオ・マムアン」

 

新鮮なマンゴーとココナッツミルクをかけたもち米と一緒に。

甘じょっぱくて止まらないです!!

 

 

まだまだ知らないフルーツや料理ばかり。

食は出張の楽しみでもあるので、しっかりと食べて勉強します!!

タイ出張滞在記③~観光編~

 

タイ出張の際、空き時間で観光をしてきました。

 

最初に訪れたのは「ワット・ポー

全長約46m黄金の釈迦像が横たわる、圧巻のお寺です。

 

 

 

つやつやと光り輝いて、そして大きすぎて自分の視界に入りきらない程です!

 

なんと足の裏には108の絵が、真珠貝を使った細工で描かれています。

 

 

 

 

お釈迦様の悟りの境地と慈愛が感じられる場所でした。

 

次に向かったのは以前もご紹介した「ワット・パクナム

最近はSNSでも話題になっているお寺です。

その理由がこちら↓↓↓

 

 

 

神秘的な空間が広がり、美しい世界観にうっとりしてしまいます!!

 

写真では分かりづらいですが、仏塔はガラスで作られていて

まわりには蓮の花や、ナーガなども配されています。

アユタヤ時代に創設された寺院で、座禅・瞑想の新理論でも有名だそうです。

 

今回は有りがたい事に、特別に寺院のお坊様にお経をあげてもらう機会を頂きました。

なんと途中で身体が軽くなるような一瞬が。

最後は感動で少しスーッと流れました。

浄化されました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

皆様もタイに行った際は、是非立ち寄ってみてください!

タイ出張滞在記②~マンゴスチン選果施設編~

タイ出張滞在記、今回は選果施設編をお届けします!

通常はマンゴスチンを蒸熱処理して出荷する場所です。

 

 

 

 

先日もお伝えしていましたが、タイから発送される「マンゴスチン

植物防疫官が事前確認した生産園地で収穫されたもので、

更に、ミカンコミバエ群の混入を防ぐことができる選果施設において選果された

マンゴスチン」のみが、蒸熱処理無しで輸入出来る運びとなりました。

 

※蒸熱処理(47℃×3時間)

 

 

 

 

 

蒸熱処理をする原料を処理する部屋とは別の、

隔離された部屋にて輸出の為の選果が行われます。

 

 

 

 

工場で味見させてもらったマンゴスチン。

すごく甘みがあって美味しくて、おかわりも頂きました!

 

この新鮮な味のまま、日本に届けられると思うと、楽しみでしかたないです☆

タイ出張滞在記①~マンゴスチン農園訪問編~

先日またまたタイ出張に行ってきました。

 

今回は雨期に入っていたので、時折スコールがどっと振ってきて

一瞬で水たまりが出来るくらいの勢いでした。

気温は30度前後で、思っていたより暑さはしのげたのかもしれません。

(その時日本では37度の暑さだったようで!)

 

 

今回のタイ出張ではマンゴスチンの農園に二か所訪問し、

産地の生産者様の集まりにも参加させて頂きました。

伺ったのはタイ南部にあるナコンシーターマラート。

 

 

タイの総務省、日本からタイの領事館やタイの検疫官も一緒に同行し

生産者様との会議が行われました。

 

その中では日本向けに輸出するために必要な項目の確認や、

生産・出荷基準に関しての情報交換、また国を挙げて日本へ輸出する事への

熱い思いが語られていました。

 

                                                                                                    

生産者様の皆様が、暑い中笑顔で出迎えてくれたことがとても印象的です。

マンゴスチンの木は1本につき一つのスプリンクラーが配置されています

 

果実は日が当たりすぎないように、大きな葉が隠してくれています。

日が当たりすぎると変色しやすいそうです。

 

マンゴスチンのおしりには可愛いマークが!

 

なんかどこかのキャラクターみたいですね!

 

伺った農園ではまだ出荷には早い段階でしたが、たくさん実がなっていました。

 

8月の終わりくらいには出荷出来そうです♪

続報! 果実の女王 ☆ マンゴスチン


以前、ご案内していました「マンゴスチン」ですが、
発売に向けプロモーション活動が進んでいます!

今日は経過の一部をご報告します。

 



農水省ではタイから発送される「マンゴスチン」の生果実に係る

一部法改正について、行政手続きに入りました。


8月上旬頃の法改正が見込まれます。



今まではミカンコミバエ群の日本侵入を防ぐために、

タイの選果施設で蒸熱処理(47℃×3時間)をしたものしか輸入できませんでした。

今回の一部法改正で、植物防疫官が事前確認した生産園地で収穫されたもので
更に、ミカンコミバエ群の混入を防ぐことができる選果施設において
選果された「マンゴスチン」のみが、
蒸熱処理無しで輸入できる事となりました。

今回、タイの選果施設様の念願が叶った結果となりました。

熱処理していない新鮮なマンゴスチン
皆様にお届けする日が近づいてきましたよ!

またご案内をさせていただきますね。

是非、この機会に果物の女王”マンゴスチン”をお試しください!!

「美~®ナス」 トロトロ食感の緑色なすび(翡翠那須)

 

先日、徳島県のなす生産者様にお会いしてきました!

 

皆様、『美~®ナス』ってご存知ですか?

美〜ナスとは、青ナスでも白ナスでもない、緑色の日本の在来種「翡翠茄子(ヒスイナス)」です。

 

 

「お子様やナスが苦手な方でも、美味しく食べられるナスを作りたい!」

という思いがきっかけで、誕生したそうです。

 

 

「美〜®ナス」のこだわり

 

こちらのナスは、一級河川吉野川の水をたっぷり与えられて大きく育っています。

昔ながらの畝間潅水という、畝と畝の間に水を走らせる方法や、

根元に直接水を与える灌水チューブを用いた方法で栽培しているそうです。


土地に適した水やりをすることで、根っこが幅広くしっかり張るんですね。

肥料は徳島のブランド鶏『阿波尾鶏』からでた有機肥料を使用。
贅沢ですね~。

 

生産者様の熱い思いや、こだわりが感じられます!

 

GOTTSO阿波のメンバーの方々

 

 

「美~®ナス」気になるお味は??

 

一般的なナスと比べてアクやエグみが少なく、ほんのり甘い!

熱を加えることでトロトロになり、油との相性は抜群。

レシピは無限大の野菜です。

 

 

軽く焼いた美〜ナスをめんつゆにしばらく浸すと

美〜®ナスの揚げ浸し』の完成。

めっちゃ美味しいです

 

生産者様のおすすめの食べ方は天婦羅!

とろける様な、触感が感じられ最高に美味しいですよ~。

個人的にはステーキみたいに焼いて食べるのも大好きです!

 

ナスは嫌いだけど、美〜ナスは食べれる!という方も。

 

 

徳島県伝統の野菜「美~®ナス」の出荷がいよいよ始まります。

是非、営業担当までお声掛けください!!

夏の贈り物♪すいか

夏の風物詩すいかが届きました♪

 

しかも、すいかの名産地富里すいか

 

 

富里はすいかマラソンがあるほど有名ですよね!

 

おやつの時間に社員皆でいただきました!

 

すごく大きくて、切るのも一苦労・・・。

でもその先に、感動が待っています!

叩いてポンポンとちょっと低い音が響くすいかが食べ頃みたいです。

 

切ると中は真っ赤!

口当たりも柔らかくて、サクッとジューシー!

甘くて濃厚な味でした!!

大きなすいかなので、しばらくおやつはすいかづくしになりそうです!

 

 

そんなすいかに含まれる主な栄養素はこちら。

 

【カリウム】

 

 体内のナトリウムの排出を手助けする作用があるため、塩分のとりすぎを調節してくれます。

 

【β-カロテン】

 

 β-カロテンは、強い抗酸化作用があります。

 

【リコピン】

 

 リコピンもβ-カロテンと同様に、強い抗酸化作用があります。

 

【シトルリン】

 

 シトルリンは、スイカから発見された栄養素で、アミノ酸の一種です。

 ウリ科の植物に多く含まれており、血管を拡張させ血流を改善する効果があると言われています。

【ビタミンC】

 

 ビタミンCは水溶性ビタミンの一つで、体内でコラーゲンの生成に関与するほか、

 抗酸化ビタミンの一つでもあります。

 

夏の水分補給にもいいですよね。

すいか食べて、お仕事もがんばります!!

 

~野菜ソムリエhisaの気になる野菜 Vol.1~

初めまして!グリーンファームの野菜ソムリエhisaです。

 

 

今回から野菜ソムリエ目線での、

旬やその時々の気になる野菜や果物をご紹介していきたいと思います!

 

初回は『ヤングコーン』をご紹介。

 

 

 

皮つきのヤングコーンを見かけると夏を感じて、

冷たいビールヤングコーンで1杯!!

初夏を満喫という方も多いようです。    

 

ヤングコーンは、とうもろこしが大きくなる前に若採りしたもので

旬の時期である5月~6月には皮つきのままのものが見かけられます。

 

【気になる栄養は?】                                                      

 

食物繊維・カリウム・葉酸などが含まれます。

 

・食物繊維:腸内環境を整え便秘の予防改善、血糖値の急上昇も抑えてくれるなどの効能
・カリウム:ナトリウムを排出させるため、塩分の採り過ぎを防ぐ作用
・葉酸:造血作用や皮膚や粘膜を強くする働きを持つビタミン。

 

美味しいうえに、このような効能があるなんて嬉しいですね。   

 

 

ご近所のスーパーでは残念ながらあまり見かけませんが、

先日デパ地下で出会って嬉しくて即購入してしまいました!

 

 

 

ではここで、フライパンでも焼ける簡単で美味しい食べ方をご紹介!

 

1.外側の厚い皮をはがし、ひげは残して、葉は切り取る。                 

 

2.ひげ部分はアルミ箔で覆って焦げるのを防ぐ。                

 

 

3.フライパンに大きめのアルミ箔を敷いてヤングコーンを並べて上までかぶせて覆い、蓋をしておく。

 

4.様子を見ながら裏返し、焼き色がつくまで焼く。10分~15分くらい。            

 

5.焼けたら器に盛る。お好みで、塩又は、マヨネーズに七味唐辛子をつけて。

 

 

 

他にも、スープや旬の夏野菜とのグリルなど、いろいろなお料理にも取り入れて見てくださいね。

 

もちろん丸ごと焼いて、素材そのものの甘味とシャキシャキの食感を楽しむのもOK!

 

旬の野菜を味わって、猛暑も乗り切りましょう!!

 

タイの市場に行ってきました!

今回は先日出張で訪問した際に出会った南国フルーツをご紹介します!
 
 
タイ現地の市場にお邪魔しました。
マンゴーは日本のスーパーマーケットでは見られないような大きなサイズのものがたくさん!
 
 
 
大きい方が食感もよく、とても美味しい気がしました。
日本には輸出できない希少な品種になります。
これはかなり「まいうー!」
 
 
そして今回のメインは「マンゴスチン」
 
 
 
現地では美味しいものが比較的リーズナブルに手に入るので
好きな方は一人で10個以上、一気に食べられる方もいるようですよ。
 
マンゴスチンは甘く、ジューシーでありながらもほんのりと酸味が。
果肉は柔らかく、口の中でほどけるような食感があるので、
他のフルーツとの相性もばっちり!
色々なフルーツと組み合わせて「フルーツサラダ」を作るのもおススメ。
 
他にもこんな南国フルーツも並んでいました!
 
 
 
ライチ、ドリアン、パパイヤなど、まだまだ紹介しきれないほど沢山あります。
 
 
特に初挑戦のドリアンには悶絶しました、、、!
 
 
またタイへ訪問した際には、美味しいフルーツを発掘してご報告しますね。
 
 
気になることがありましたら、是非当社営業までご連絡ください。

果実の女王 ☆ マンゴスチン


今回はタイのマンゴスチンのご紹介します!

マンゴスチンは「果物の女王」と呼ばれており、

トロピカルフルーツで世界三大美果としても有名です。





タイのマンゴスチンは非常に珍しい商品になります。

大きさは日本のみかん位で、硬い皮にしっかりと守られていて
この辺がなんとなく南国のフルーツっぽい気がしますね

半分に割ると白い実があらわれ、ほのかにぶどうの様な匂いが!

やわらかい実はとっても甘くて、ライチとぶどうの間のような味がしました。


2003年より日本への輸入が解禁されていますが、

今回は更に美味しいものをお手頃な価格でお届けするために
タイのパッキングハウス様が数年をかけ、

働きかけてきた成果が実を結ぶ一歩手前まで来ました!

当社もその思いにお応えできるよう、マンゴスチンプロモーション活動を開始します!


続報がはいりましたらお知らせしますね!

茨城県産ピーマンのご紹介

最近の天候は夏のような暑さに梅雨入りも早まりそうで、

私が幼い頃の天候と比べると随分と変化しています。

 

 

そんな暑い日はビールにレモンサワー、

つまみには枝豆と落花生さえあれば夏を楽しめる季節が

すぐ目の前に近づいていると感じるこの頃です。

 

 

さて今回は、夏に旬を迎える

茨城県産のピーマンをご紹介いたします。

 

 

 

ピーマンと聞くと、緑色で子供は苦手な野菜ともあり

頭を悩ませているお母さんお父さん達。

実はピーマンって未熟な姿だけど完熟すると赤くなって

甘味が増し、青臭さが抜けて食べやすくなるのです!

 

赤ピーマン緑ピーマンと栄養素を比較すると、

β-カロテンやビタミンCは2倍以上

ビタミンEは5倍以上にもなるそうです!

 

 

 

食べ方はそれぞれですが、今年の夏も暑い日々が続くでしょう。

夏の日の2023は茨城県のピーマンを食べてはいかがでしょうか。

タイフェスティバルTOKYO 2023

 

5月20日・21日の土日に代々木公園で開催された

「タイフェスティバルTOKYO2023」に行ってきました!

 

 

2019年から4年ぶりの開催という事もあり、

ものすごく多くの人でにぎわっていて、

本当に待ちに待ってました!という熱気であふれていました。

 

 

会場内ではタイの音楽が流れていたり、

タイの食材の香りが漂っていて異国情緒満載!!

 

 

私は大好きなタイ料理を満喫。

もちろん相棒はビールですね!

 

 

場内にあるスーパーマーケットではたくさんのタイ食材も置かれていて、

しかもお安い!

 

マンゴーは箱買いする方もたくさんいて、飛ぶように売れていましたよ。

 

私はデザートにカットマンゴーをいただきました!

たっぷり入っていて、めちゃくちゃ甘い!!

 

 

美味しすぎておかわりしちゃいました☆

 

タイの方々のパワーをもらって元気になり、

笑顔をもらって癒されました~。

 

還暦祝!

先日、当社の社員が還暦を迎えました。

めでたいっ!

 

という事で、

若手社員を中心に準備をし、還暦のお祝いをしました。

 

社内を手作りの紅白の花で飾りつけ、

もちろん、赤いちゃんちゃんこも準備しました!

 

 

暦が一巡するまで長生きした、という事を喜ぶ長寿をお祝いする行事。

 

でもまだまだ全然お若い!

これからも一緒に楽しくお仕事していきたいです!

 

宮崎県 きゅうり生産者様訪問

宮崎県のきゅうり生産者様へ訪問してきました。

 

 

訪れた『心耕農園』様は、生産量年間120t(通年栽培)

業務用胡瓜の栽培を主としている生産者様です。

 

(お話を伺った阿部様)

 

JGAP取得も会社として管理するという事はありますが、

「お客様の為には勿論!」

という、それが主な目的だとお話を伺い、大変感動いたしました。

 

また、フリーダム(イボ無し)胡瓜の栽培にもトライしております。

 

 

2022年の大洪水で相当な被害を受けましたが対策も講じ、

2023年にはJGAPも取得いたしました。

ハウスも建て直し、出荷に準備を整えております。

 

 

今後、お世話になりたい生産者様です。

 

FABEX東京2023 出展のご報告

4月12日から4月14日に開催された「FABEX東京2023」に出展いたしました。

初めての出展ではありましたが、皆様のおかげで大盛況の中、終了することができました。

ブースにお越しになった皆様、出展に際しご指導

ご尽力いただきました関係各位に心より御礼申し上げます。

 

3日間の開催でしたが、本当にたくさんの方にお越し頂きました。

 

 

試食で提供した冷凍石焼き芋冷凍カットマンゴーは大変好評でした。

冷凍石焼き芋は石焼きという事が珍しく、興味を持たれる方もたくさんいらっしゃいました。

冷凍カットマンゴーは女性にリピーターが続出するほどの人気でした。

 

ずっと会場をまわっていた方々にも、石焼き芋のほっこりした甘さと

マンゴーの濃厚だけどさわやかな甘さが、疲れたからだにピッタリだったのかもしれませんね。

 

 

 

いつも社内にいる女性社員たちは、直接お客様の言葉や表情を受け取ることが出来て

幸せでとても貴重な時間を過ごすことが出来たと喜んでおります。

 

 

今後も様々な展示会に出展を予定しております。

新しい商品も開発中ですので、楽しみしていてください。

~FABEX東京2023出店中~

皆様こんにちは!

 

現在 東京ビックサイトにて、FABEX東京2023が開催中です。

 

 

 

弊社の出店ブースはこのようになっております。

 

 

おかげさまで、大盛況です!!

 

国産冷凍の石焼き芋タイ産冷凍マンゴーの試食をやっております!

 

 

 

明日が最終日となりますが、お越しいただいた際は 是非弊社ブースまでどうぞお立ちよりください!

 

【5ホールFV-31】