GreenFarm

GreenFarm

ブログ

かぼちゃ研究室

かぼちゃ研究室―天ぷら

 

お久しぶりです !! ずっと研究は進んでおりました。

本日は「かぼちゃ天ぷら」について研究していきます。

 

 

 

 

 

今回使用するかぼちゃは「味平」と呼ばれる品種です。

日本ではちょこっと レア な品種 !!

 

 

かぼちゃ天ぷらは 8mmカット がほとんどで、サイズも 5玉が主流のよう…

謎に迫るべく、サイズ・カット の厚さを変えて検証していきます!

 

 

 

  〈サイズ〉

5玉は 一般スーパーで1/2、1/4 カット で販売される 大きめのサイズ。

飲食店で利用されるのは、5~6玉あたりのものが多いようですよ。

 

 

家庭用の鍋では、5玉は大きすぎて 揚げるのが難しく…

8玉はとても扱いやすく、色味もかぼちゃらしい 鮮やかな黄色でした!

 

 

サイズによる味・食感の違いはあまり感じません。

 

 

 

 

 

 〈カットの厚さ〉

まずは一般的な8mmカット。揚げ時間は 4分~4分半ほど。

天ぷらといえばこれ! と思えるようなサクサク感と、程よいホクホク感があります。

 

 

続いて10mmカット。揚げ時間は 8mmの 1.5倍ほど。(6分強)

熱が通りにくかったので、低温でじっくり時間をかけてみました!

サクサク感は弱く、かなりホクホクで 煮物にも近いような食感です。

 

 

 

今回の検証では、サイズでは味・食感の違いがあまりみられませんでしたが

カットの厚さにはそれが顕著に表れました。

 

天ぷららしさでは8mmに軍配が上がりますが、

この食感はかなり好みが分かれるのではないでしょうか?

 

違いが分かりやすく、検証していてとても楽しかったです。

気になった方はぜひ試してみてくださいね!!

 

 

 

来週はかぼちゃの産地情報をお届けします☆